心からの御機嫌よう
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

NewEntry
Comment
Category
Archives
Profile
Mobile
qrcode
読書メーター
なないろの最近読んだ本
☆お薬服用中☆
<服用中>
エビリファイ 6mg
リボトリール 0.5mg
ダイエット記録はこちら
ブログ型ダイエット日記サイト『ダイエット☆マメグラフ』
Other


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
咳の悪化とインフルエンザの追い打ち

土曜日に処方薬を変えてもらい、だいぶ咳は楽になったと思っていた週末でしたが、月曜にまた酷い乾いた咳が止まらなくなりました。

夜にかけてひどくなり、吸入薬もほぼきかず。昨日こんな事無かったのにと思いながら。しかもマスクをしてると咳が酷くて咳をした分の酸素が取り込めず酸欠で苦しい。

吐きそうな程のひどい咳と頭痛、息を吸うだけで刺激になって咳込んでしまう状態で咳の分だけ肋骨がいたいというひどい状態で。夜はとりあえず吸入薬を吸って座ってる状態なら少しは落ちついたのでそうしてました。横にもなれずでしたが前回のすごいつらかった日は座ってても酷かったのでその時よりかはまだましでした(;ω;)

 

前回も土曜に処方されたクラリスロマイシンの後に火曜水曜に症状悪化していて、今回もまた飲んで同じ状況なのでこれが原因??

と思いとりあえず土曜にもらったクラリスロマイシンとカルボシステインを翌朝は抜いて。朝になったらだいぶ咳も落ちついてその後はひどい発作はとりあえずありません。

 

ただ抗生剤を途中でやめてしまうわけにもという事で病院へ。

 

かれこれ1ヵ月以上の咳と戦いながらここまで来て悪化という事態にさすがにもう精神的にも不安になってしまっていつ治るんですかと先生に相談するも喘息も一番強い薬をだしてるし、気管支の炎症は長く続くからこれ以上どうすることもできないと・・・。

原因も一概には言えないし可能性を排除するしかないとのことで。とりあえずインフルエンザはやってるし検査しましょうと検査へ。熱は37度ちょっとしかなかったので不満ありつつも検査(あの検査ほんとめちゃくちゃいたい)したところA型陽性反応。。

追い打ちをされた気分でもう結果を見て言葉もでませんでした。先生もなんかもう憐れむような目。

とりあえずクラリスロマイシンが不安なら飲まなくていいからタミフル飲んでインフルエンザの対処をしましょうということになり。もう咳で限界に痛い脇腹と腹部痛については痛み止めで対処ということになりました。

(インフルエンザには鎮痛剤よくないっていうけど大丈夫と聞きましたがこの先生の方針的には別に大丈夫と言われロキソニン飲んでと言われたのですが、薬局では止められていやでも先生の指示なら・・・みたいな曖昧なことを言われ・・結局鎮痛剤はのめてないです。現状痛みとの闘い・・・)

 

経過を整理すると12月のはじめから風邪→咳喘息→マイコプラズマ感染症→インフルエンザ?みたいな感じなんでしょうか・・ひどすぎやしませんか・・神様。

 

とりあえず現状はインフルエンザの症状はほとんどなく(最高でも熱が37.2度のインフルってどうなんでしょう・・)それはよかったのか、私の免疫がもうインフルエンザウイルスと闘う気力がなくて免疫反応起きてないだけな気もしますが・・。今は咳の発作と肋骨の痛みと闘ってます。涙。

咳は動いたりするとどうしてもでますが、そーっと静かにしてれば頑張って止められる・・苦笑。ので、気を付ければ断続的にでることはなく大丈夫な感じなのでこれで今週いっぱいは仕事休めてとりあえず助かったのかもしれません。ただ一回の咳のダメージが大きいのと、横になると発作が起きるので寝れない・・。昨日も寝れてなくて眠くてしんどいんですが寝落ちると咳で苦しくて起きてしまう状況だしなによりもはや咳がでなくても骨が・・痛すぎる。なんか絶対やばいとこの骨折れてるきがする。

 

とりあえず呼吸のことなので苦しくなったら迷わず救急車呼んでいいですからねと言われているので。なんかあったらその時はその時。今週は良くなることを祈りながらじっとしてたいと思います;;

| マイコプラズマ感染症と免疫のこと | 14:01 | comments(0) |
スポンサーサイト
| - | 14:01 | - |









http://hidariniusetu.jugem.jp/trackback/118