心からの御機嫌よう
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

NewEntry
Comment
Category
Archives
Profile
Mobile
qrcode
読書メーター
なないろの最近読んだ本
☆お薬服用中☆
<服用中>
エビリファイ 6mg
リボトリール 0.5mg
ダイエット記録はこちら
ブログ型ダイエット日記サイト『ダイエット☆マメグラフ』
Other


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
元気です
DIHSを患ってからはや2年半、
大分経ちましたが私は元気です。

というかとくにこれといった後遺症なんてなく普通に生活しています。

もともと患ってた躁鬱が少しあるくらい。
去年の春に復職し、夏はかなり鬱がひどかったですが秋ごろからだんだんあがってきて今年の春くらいからかなり上向き、まだ今も上がってるきがします。

前の躁の時はイライラがひどくて頭にカーッと血が上がる感じがあったけど今回はそうゆうこともなく、人間関係で何かというよりかは寝ないで仕事つづけたりテンション高い感じ。
今はリチウムを200飲んでるので少し抑えられてるのかな???

ただ躁になると少し拒食がでてきて今年に入ってから10圓詫遒舛董
DIHSの入院してた頃は拒食って感じ位細くて。その頃よりまだあるけど、
これ以上どんどん落ちていくと拒食が怖い。

でもちょっとこれ以上はやばいと思えるくらいはよくなったのかな。
前の時は今の体重も太ってるってすごく嫌だったから。

ともあれわたしは元気です。

そうそう姉が結婚して姪っ子が生まれまして、
可愛くって、わたし、死ななくてよかったなっておもいました。

最近よく生きてて良かったなって思います。
DIHSになったときのあのことを思い出していきててよかったなって。

あんな思いする前は辛いことがあるともう死にたいって思ってたのに
いまはそれよりも生きててよかったなの方が多いかな。
それは多分幸せなことが増えたんじゃなくて幸せに感じることが増えたんだよね。

色んな経験が出来て私はよかったです。
そして生きていて、あの時助かって本当によかった。

DIHSになったときすごく後遺症とかどうなんだろうって思って調べてたから
そんな報告をしておきます。

では!
| - | 19:00 | comments(1) |
東洋医学のセカンドオピニオン

講習さぼって今日は病院に行ってきました。

というのもあんまりに元気のない私を母がひっぱっていったのは
十年前にお世話になった東洋医学の病院でした。

たまたま今住んでいるところの近くだったこともあり、
十年ぶりに行った病院は懐かしい漢方の匂いがしました。

久々にあった先生には「大きくなったねー」といわれ。
いや、高校生時代からなんで大きくはなってないですと突っ込むはめに。

この病院、とりあえず診察時間が長いんです。
一人三十分くらい。ほとんど先生が話してるんだけどねwww
いまどき診察室にパソコンはなし。全部先生が紙に書いてカルテを作っている方式。
脈に血圧、舌の状態とお腹の状態を見て漢方を出してくれる専門医です。

先生によると、
お腹が可哀想なくらいはってる。婦人科系病からくるだるさかも知れない。
あとは今飲んでるエビリファイの副作用。

家で薬煎じるのヤダッていったら、
粉もあるけど効かないよ?と言われ、しぶしぶ煎じ薬に・・・。

下剤も入れるけど出てもびっくりしないで。悪いものをどんどん出せばいいから。とのこと。

まぁ漢方なんてあてにならないと言ったらそうなのかもしれないけど。
でも先生は躁鬱病は治る。治すために処方する。と言いきってくれた。
まったく近頃の西洋医学は治すために薬を出してるのかね。と付け加えながら。

そりゃあ、治すより症状を抑えるための処方をしてますよ。
だって躁鬱病は治らないって、何十冊も本に書いてあるんだから。
そう思うと泣けてきました。

今まで、治らないとずっとどこかで思いながら治療してきて。
治すなんて医者は一言もいってくれなくて。
その気持ちこそが病気を治らない方向にどんどん悪くしていってしまったのかもしれません。

漢方は高いです。
自由診療なので二週間の薬代で1万円くらいとぶ。
でも十年前、暗闇のどん底の時も手を貸してくれた先生だし。
今回も信じてついていってみようかなと思うのです。

薬代が高いしやってられるかっていって早く症状が良くなればそれにこしたことないしね。

| 通院 | 18:19 | comments(0) |
お祝い
2012072116450000.jpg 
お友達のお誕生日お祝いに、ケーキ。

しばらく潜ってましたが、何してたかというと、引越ししてました。

前の家は会社から遠かったので近場にと、とりあえず越したのが6月。
やっと一カ月で慣れてきたころかなーでもあんまりというのが正直なところ。
引越しと同時に会社もフル勤務の定時までになりまして。

結構これが大変。。。。

家に帰るとぐだーってなっちゃって一日10時間は軽く寝てしまう感じです。
薬も減らして貰って今はエビリファイオンリーなんだけど眠い。
抑うつも結構あって、月曜日とかもう死にたいみたいな気分になってしまいます。
あんまりにそんな状態で、カウンセリングでは三度目の休職も考えてと言われたけど、
さすがにそんなこと会社に言えるはずも雰囲気もなく、ただひたすら耐えて仕事へ行く日々です。

辛い。辞めてしまいたいけど、家族にもこれ以上迷惑かけられないしなぁと思うと
やっぱり頑張るしかないのかなと思いながらの日々です。

どうにかならないかな・・・。
| 日常 | 08:56 | comments(0) |
医薬品副作用被害救済制度
しずくさんのところでも話題で上げていました、医薬品副作用被害救済制度。
私はディースの治療が終わって半年くらい前に申請を出したのですが、
やっと申請が通った通知が来ました。お役所仕事だからなぁ。

結果的にdihsと認められて、医療費と医療手当が支給される予定です。
ちなみに金額は差額ベッド代抜きの実際にかかった医療費∔医療手当(お見舞い金みたいなものかな。これが入院とかの日数で一律額が決まっています)でした。

入院中の二カ月分のみの申請になったので、
会社の保険組合の方が手当は多いかなーという印象です。
まあまあご参考までに。

あと、仕事の方はなんとかやってます。
たいした仕事してないのにほんとなんとかって感じであれなんだけど。

講習も仕事もって感じでばたばたしているせいか、
休日はエビリファイ多めにのんでるせいかふにゃーんとしてます。いまそんな状態。

平日は家に帰ってくると7時半くらいには寝ちゃうくらいだしね。
ただ、少しずつ慣れてもきてるし、このまま順調に復職できればいいなぁと思います。

そう、あと引越しが決まりました。
今度は職場から三十分(現在片道二時間なので・・・)
一人暮らし久々なのですが、楽しみなのでこっちも少しずつ頑張っていこうと思います。

うん、だからね。私はdihs予後も順調ですよ。色々あるけど。
今、dihsにかかってる方、そう多くはないだろうけど(笑)
なんでこんな稀な病にと先々不安にならずに良くなることを信じて治療に専念していただければと思います。
| DIHS | 12:54 | comments(0) |
バラ園
2012051213240000.jpg 

京成バラ園。

2012051212550000.jpg

バラはまだ一部咲きでした。

2012051211590000.jpg

バラのアーチ
行ったのは先週の土曜なのでもうちょっと咲いてるかも。

今日は病院でした。

半年ぶりに血液検査。
結果は良好で全部異常なし。
過食がひどいので血糖値やコレステロール心配してたけど全然大丈夫でした。

今は会社は6時間勤務です。
通勤に2時間かかるので実質もっと大変なのですが・・・
先生からはよくやってるよと珍しくお褒めの言葉を貰い。
ちょっと気分のいい帰り道でした。

ただ結構現状厳しいのもあり、週五連勤は厳しいんじゃないかということになり
平日の間に週休を入れてもらって、土曜出社にできるか会社と交渉予定です。
わたしとしてもその方がらくなんだよね。。。

それで辛いのが半減すればいいのだけれども。

あと薬も。エビリファイを休日は二錠にすることになりました。
休みの日にがっつり寝て、疲れを取る意味で。

あと、会社から傷病手当が入りました。
保険組合からなんだけど、結構貰えるのですね。
普段働いている時の給与と同じくらい入っててちょっと吃驚しました。
そうゆう制度って意外と整っているんだなぁと同時に無駄になってないのか心配になりました。
まぁいざって時のために普段、支払ってるんだからいいんだろうけれどね。
これが会社じゃなくて国だったらどうなんだろうって思ってしまうところだと思う。
| 通院 | 17:07 | comments(0) |
<< 2/22 >>